PCと一澤信三郎帆布

前へ

私のPC屋外持ち出しで使う必需品のバッグは一澤信三郎帆布(http://www.ichizawa.co.jp)のトートバックです。

5年前、サラリーマン生活から卒業したとき、黒いナイロンのビジネスバックではフリーランスとしては魅力的ではありません。

当時日経ビジネスの記事で、一澤帆布お家騒動という話が掲載されていました。

そのとき初めて一澤信三郎氏のHPを訪問したのが一澤信三郎帆布商品との出会いでした。

見た目がとてもしっかりしているようなので、試しにエプロンを購入してみました。

しっかりとした生地と縫製で、とても良い商品だなとインスピレーションを感じました。

7年たったいまでも使用していますが、未だに生地がしっかりとして、非常に得した気分で満足しています。


現在の一澤帆布のHPは非常に充実しています。

私が今使用しているトートバックはホームページの商品一覧でみつけ、15インチのMacBookProが入るかなという心配はありました。

が、しかし寸法などをしっかり確認してから購入しましたので問題はありませんでした

本当は実物を見てみる購入するのが一番ですが、京都まで簡単に出かけることができないので、通信販売を検討しました。

手提げ部分の強度がちょっと気になりましたが、修理対応もしているようなのでしたので思い切って注文を出して購入しました。

一澤帆布の通信販売は、基本的に注文を受けてから制作作業が始まります。(受注生産)

注文してから手元に届くまで、約一ヶ月弱時間がかかりましたが、いまでは大変気に入って使っています。

ただ、残念なことは、現在私が使用している商品は、販売が終了してしまいました。

073d726b2aece9b52619fc8d7e0_med_hr

現在は底の生地を二重に強化したH-30へと改良されています。

寸 法

縦 36 x 横 [上 40/ 下 32] x マチ 13 (cm) 

持ち手の長さ 約 49 (cm)

価 格13,000 円 (税抜)


注意するポイント:

一澤信三郎帆布のトートバックは緩衝材などが入ってません。

そのままノートパソコンを入れて持ち歩くにはとても危険です。


img_2966_med_hr

私は、Brethaven社LAPTOP SLEEVESに入れて持ち歩いています。

これは内側に緩衝材の凹凸加工が施されているため、愛機のMacBookプロ15インチをしっかりとサポートしてくれます。


内面の衝撃吸収用の凹凸円形特殊パッドだけでなく、四隅には特殊な緩衝材が埋め込まれているため、角から落としてもまったく心配する必要がありません..素晴らしい。外色が黒、内側が赤というところもおしゃれで気に入っています。


img_2963-3_med_hr

それともう一つ

皆さん、ケーブルやマウスなどPC周辺アクセサリをどのように持ち歩いていますか?

アクセサリーを収納するポーチも一澤信三郎帆布でおしゃれで丈夫なポーチが売られています。

14色とカラーバリエーションがとても豊富なZ-14というポーチです。

d83aad94ce332c65d9fe0792535_med_hr

寸 法

縦 18 x 横 [上 24/ 下 18] x マチ 6 (cm)

価 格

3,000 円 (税抜)

価格は決して安くはないのですが、一度手にしていただければその価値はすぐにわかります。

一つ一つ手作りで製造されているこのポーチは、しっかりとミシン縫いが施され、made in Japanを実感できる逸品です。

img_2959_med_hr

私はこれに、マウス、USBケーブル、充電池&充電器、USBメモリなどを入れて持ち歩いています。

このポーチに入れているグッズで、とくにおすすめできるのが一台3役のモバイル急速充電器です。

1・ニッケル水素電池の充電器として

2・スマートフォンの予備バッテリーとして

3・乾電池を利用した緊急のスマートフォン外部バッテリーとして

3つのことがこれ一つで実現できてしまいます。


(電池が見えるように左の写真はカバーをスライドさせています)


ポーチには、Bluetoothのコードレスマウスも入れて持ち歩いています。

電池切れ毎に乾電池を買うのが不経済なのでニッケル水素電池付きのこの製品をアマゾンで見つけ早速購入しました。

通常の単三、単四のどちらの電池を使ってもスマートフォンに充電もできるので(上図)これを常に持ち歩いています。

CHARGE、OUTOPUTスイッチにより充電池の充電と出力の切り替えが簡単に行えます。
(右上図)OUTOPUTに切り替えると出力口のブルーのLEDが光ります。

充電するための電源はパソコンのUSB端子もしくはiPhoneなどに付属している、USB出力端子付きのACアダプターが使えます。

充電中は赤いLEDランプが点灯、充電完了でグリーンへと変わります。

価格もニッケル水素電池が2本付いて1,000円台とコストパフォーマンスは抜群です。

買って損はありませんよ。

会社概要 特定商取引 個人情報の収集 
Copyright (c) 2013 Data Pract. All Rights Reserved.