新学期

今年の3月から1年間、東京都内の某私立大学付属の中学・高等学校のICT支援要員として教育現場で働くことになりました。

学校でのICT支援員として、公立の小学校の教育現場で目にした光景は今まで企業人として従事してきた私にとって、新鮮かつ目新しい現実でした。

公立学校は各学校の方針より、教育委員会の方向性で決定される傾向があるので、純粋な教育現場でのICTを体験してみたいと感じていたところ、人材開発会社から興味ある案件を提示されました。

これは運が付いていると思い、即断即決で契約。

そして今年4月平成30年の入学式、「先生方が全員集まるのでそこで紹介いたします」という連絡が入り学校へ伺いました。

いよいよ教育現場の、燃えるICT支援員の活動を開始します。

教育現場でのITにまつわる、愛と涙と笑いの物語を私の個人的偏見と考え方でレポートしたいと考えています。


会社概要 特定商取引 個人情報の収集 
Copyright (c) 2013 Data Pract. All Rights Reserved.